ピッチングスピードアッププログラムの口コミをまとめました

森部昌弘さんのピッチングスピードアッププログラムを、しっかり
取り組んだ実践者さんから喜びの声が次々と寄せられていますので、
いくつかご紹介しましょう。

球速だけでなく、コントロールもアップしました!
(Mさん 35歳)
会社の仲間と草野球をしています。
肩を強くしたいと思い、チューブトレーニングで肩を鍛えて
いましたが、直ぐに肩を痛めて効果がありませんでした。
コントロールも悪く暴投ばかりで申し訳なく思っていました。

そんな時にピッチングスピードアッププログラムを知り
ました。
初めは半信半疑でしたが、身体の動かし方など森部さんの
解説のDVDをみながら行いました。あまりトレーニングの
時間がとれず、通勤の電車の乗り換えなどの隙間時間に
出来ることを行いました。

すると、以前に比べてコントロールも良くなり、遠くまで
早いボールを正確に投げられるようになり、球速を測って
みると、95から110Kmにアップしました。
もっと早くに知っていれば、もっと楽しく野球をやれて
いたと思います。

3か月で20Kmも球速が上がり、人生が変わりました!
(Kさん 14歳)
このプログラムを実践して3か月になります。
やりはじめる前までは、クラブの練習でみんなに置いて
いかれる感じで嫌でしたが、このスピードアッププログラム
スピードアッププログラムを実践していくうちに徐々に力が
ついていることが分かり、今ではみんなより明らかに実力が
上だなぁと感じます。

しかも、こんな簡単なトレーニングだけで、肩周りや太もも、
腕など、体の色々なところに筋肉がつくなんて思っても
みませんでした。
大袈裟かもしれませんが、森部さんは僕の人生を大きく変えて
くれた人です。

惨敗のピッチャーから、今ではエースとして活躍!
(Oさん 12歳の息子のお父さん)
小学校4年生お息子の為にこのピッチングスピードアップ
プログラムを購入しました。左投げだからという理由で
ピッチャーをやることになりましたが、スピードは遅く、
試合でも簡単に打たれて惨敗でした。

そんなこともあり、藁をもつかむ思いではじめたところ、
子供も素直に取り組み、毎日の日課として続けています。

これまで、チームではへたくそ扱いされ、試合に出ることも
なかったのですが、新しいチームに移籍して現在はエース
ピッチャーとして活躍しています。

球速も65から82Kmと27Kmもアップし、前のチーム
から悔しがられています(^_^.)
息子も今まで以上に積極的にやるようになり、これまで肩や
肘に違和感があったことは一度もありません。
これもピッチングスピードアッププログラムのおかげです。

 

投球と言うのは全身運動です。腕だけ身体の前に出しても速いボールは投げられません。
故障のない、投手のしなやかで強い体を作り、自分の持っている潜在能力を引き出す
正しいトレーニングを早くから行うことが大切です。

 

身体に無理な負担をかけずに、最大の力をボールに伝えることで、球速がアップし制球力も
磨かれるのです。
そして、投球フォームが安定することで、投球に余裕と幅が出て、ピッチャーとして確実に
レベルアップ出来るでしょう。